サイクルランドさいとう | 山形市の自転車専門店

悪路走行中は、自転車を常に自分のコントロール下におくために、なるべくタイヤを地面に接地させておく必要があります。それを補ってくれるのがサスペンションです。段差などを乗り越えた際の衝撃を吸収し、またその衝撃による路面からの跳ね返りでタイヤが浮いてしまうのを防いでくれます。

その名のとおり、山道や林道などオフロードコースを走るために生まれたバイクです。オンロードにおいても、街中の段差などは全く気にすることがなく、パンクの心配も少ないので通勤通学や街乗りとしてMTBに乗る人もたくさんいます。

子供にかえったような楽しさ

どこでも走れる走破性

サスペンション

太くてゴツゴツしたタイヤ

MTBで山道を駆け巡っていると、子供にかえったような楽しさがあります。山形は山ばっかりですからMTBを楽しめるフィールドがたくさんあるんです。ロードバイクでは走ることのできない大自然の中で非日常を存分に味わうことができます。

ディスクブレーキ

MTBライドの様子♪

CYCLELANDSAITO

TEL 023-681-0145


AM9:00~PM8:00 / 不定休

MTB(マウンテンバイク)とは?

太くてゴツゴツしたタイヤは接地面積が多くオンロードでは非効率と感じることも多いですが、ひとたび荒れた路面に入るとそのグリップ性能や衝撃吸収性能の威力を存分に発揮してくれます。

山道などの悪路を走る場合、ブレーキを握る手が疲れてしまうとハンドル操作が出来なくなってしまいます。ディスクブレーキは少ない力で強力な制動力を生むので悪路でも楽にスピードのコントロールができます。また雨の日でも制動力がおちません